株式会社ライズコーポレーションは、太陽光発電システム・蓄電池総合販売会社です。
【日本住宅性能検査協会】太陽光発電アドバイザー - 登録番号1420007
宅建免許番号 大阪府知事(1)第58659号  国土交通大臣許可(般-27)第25757号

Our Business

事業紹介

太陽光発電Q&A

Q.太陽光発電とは何ですか?


太陽電池によって太陽の光を電気に変えるシステムのことで。発電電流は直流です。光が当たった時だけ発電する為、夜は発電しません。

Q.どのくらい発電するのですか?最適な季節はいつ?

平均的な一戸あたりの設置容量は、3~4kW。比較的条件のよい場合、1kWあたり年間で1000kWhが平均的な発電量をいわれています。(10年間の平均では,942kWh)
発電量は、日射量に比例するため、雨が少なく、日射量の多い季節はたくさん発電します。しかし、真夏、太陽が高くモジュールの温度が上がると、効率は低下します。温度の影響はアモルファスでは影響が小さいなど、太陽電池の種類によっても異なります。

また、設置方位角度によってm最適な効率を発揮できる季節が、発電所ごとに異なります。例えば、角度の大きい発電所は、冬に相対的に成績がよいといった具合です。
それらの変動要因を勘案して、発電量予測ができるようにするためにも、さまざまな発電所の発電量データの蓄積が重要と考えています。

Q.方位の違いで、発電量はどのくらい変わりますか?

もちろん南向きが最適です。最適な南面を100%とすると、東面と煮しめん8~9割、北面は傾斜角によっても異なりますが6~7割です。ひとつのシステムを東・南などに分けて設置することもできます。(多面設置)

Q.設置のために必要な屋根面積はどのくらいですか?

3kWシステムを設置する場合の面積は20~30㎡程度ですが、取り付け工事周辺部にスペースが必要な場合もあります。

Q.古い家でも、太陽光は電を設置することができますか?

3kWシステムの重量300~450kg(架台を含む)の荷 重が、20~30㎡に分散してかかることになります。重さは投機瓦の1/3~1/4程度で、ほとんどの場合問題はありませんが、築年数や構造によっては、 屋根の補強が必要になったり、荷重に耐えられず設置できない場合も考えられます。その場合は弊社に相談して下さい。

Q.発電した電気を自宅で使えることができますか?

太陽光発電による電気は直流です。パワーコンディショナーで交流に変換して、分電盤を通して自宅に引き込まれ、使用することができます。太陽の照っている昼間だけしか発電しません。夜は、電力会社から電気を買うことになります。停電時はパワーコンディショナーの自立電源コンセントを使って発電時は電力を使う事ができます。

Q.昼間余った電気を売ることができますか?

太陽光の発電量が住宅内で使われている電気量より多い場合に、余った電気を電力会社に売電することができます。
売電価格は2016年現在、1kwあたり31円(出力制御無しの場合)となります。

Q.太陽光発電で、自宅の使用電力をまかなうことはできるのですか?

設置容量、家族構成、生活スタイルによります。弊社でシュミ レーションしまして予測される発電量と現在の電気の使用量を比べてみましょう。省エネに努めて、電気の使用量を少なくすれば、3~4kWの設備でも、電気 を全てまかなうことも不可能ではありません。ただし夜は発電しませんので、昼間の売電と夜の買電を相殺することにもなります。

Q.太陽光発電を設置すると、年間どのくらいのCO2を削減することができるのですか?

太陽光発電が代替したエネルギーが排出したであろうCO2を抑制できたことになります。代替したエネルギーが何に由来するかによって、CO2削減量は変わります。厳密には太陽光発電によるCO2削減量(電力中央研究所資料では53g/kWh)を差し引く必要があります。

Q.日常の操作・点検はどうするのですか?メンテナンスは必要ないのですか?

自動運転機能を備えていますので、スイッチの入れ替えなど日 常的には操作の必要はありません。電気設備なので、多くのメーカーが4年に一度の定期点検を推奨しています。メーカーや設置業者のサービス部門に依頼でき ます。点検費用は、業者によって異なります。弊社ではお客様が安心して長期間ご使用頂く為に、充実したメンテナンス内容をご用意しております。

Q.台風や自信など災害にときは大丈夫?逆に災害時の利用方法は?

強度を計算して設置しますので、よほどの大地震でもない限り 壊れることはありませんが、まれに飛んできたものがぶつがって表面のガラスが割れたということはあるようです。陸屋根に角度をつけた架台は風の影響をうけ やすく、大風で家が揺れたり、架台が外れてモジュールが飛んだこともあるとのことです。

雷の影響で、パワーコンディショナーが停止したり、モニタリング装置の内臓コンピュータが壊れたりということはよく知られています。

し かし、火災時は心配よりむしろメリットを発揮するときです。大抵の設備非常用のコンセントがついており、停電のときに自立運転にきりかえることによって、 系統連系からはずれ、発電した電気をそのまま使用することができるようになります。非常用コンセントは、パワーコンディショナーの近くなどの高いところに ついていることが多いので、延長コードなどが必要になります。

日に陰ると弱まり、安定的な電源とはいえませんが、非常時の貴重な電源になります。ワット数の大きいものや瞬発力の必要な電気掃除機などは向きません。

Q.屋根の修理、塗り替えのときはどうするのですか?引っ越しや建て替えのときは取り外して再設置できるのですか?

メーカーが協力して、リユースのしくみづくりやリサイクルの研究が行われています。ガラス板にシリコンを固定している樹脂をはがす技術を開発中とのことです。リユースのあっせんをはじめた業者もあります。

リユースやリサイクルが行われないとすると、粗大ごみ、または産業廃棄物として処理されることになります。第1世代の太陽電池もほとんどはまだ現役。元気なうちに、環境負荷の少ない処理方法の確立が待たれます。

株式会社ライズコーポレーション
〒544-0013大阪市生野区巽中1丁目2-5 フリーダイヤル:0120-7100-56