株式会社ライズコーポレーションは、太陽光発電システム・蓄電池総合販売会社です。
【日本住宅性能検査協会】太陽光発電アドバイザー - 登録番号1420007
宅建免許番号 大阪府知事(1)第58659号  国土交通大臣許可(般-27)第25757号

Our Business

事業紹介

蓄電池を活用する5つのポイント




分電盤に接続し、家中の電気製品に電気を供給する事が出来ます。計画停電や急な充電が必要な場合にも対応で きます。さらに、万一の蓄電池本体の故障時に備えて、蓄電システム用分電盤に搭載した保守用切替器を操作することにより、商用電源を家庭内全体の電気機器 に供給でき、安心して使用いただけます。




深夜など電気料金の安い時間帯に充電するなど、毎日自動で経済的な運転ができます。さらに、太陽光発電システムと組み合わせた場合、夜間に系統から蓄電池に充電した電気を日中に使用することで、太陽光発電システムで発電した電気をより多く売電することが可能です。




家庭内の電力ピーク抑制だけでなく、地域の電力抑制にも貢献します。電力ピークを常時抑えることで、契約電 流を見直し、毎月支払う電気の基本料金を下げることも可能です。また、地域の電力逼迫時にも必要な電気製品を止めることなく運転できます。コントローラの 「アシスト」ボタンを押せば、契約電流を超えた分の電力を本システムから供給するので、朝晩の調理ピーク時にもブレーカーが落ちる心配がありません。




停電になると停電を検知し、蓄電システムが自動的に電気を供給します注6。また、大容量(6.6kWh)の 蓄電が可能なので、テレビ・照明・冷蔵庫などを最大約12時間連続して使用でき注2、長時間停電の際にも太陽光発電で電気を貯めて使用できます。(※予 め、停電時に使用したい電気機器を蓄電システム用分電盤に接続します。その機器にのみ電気を供給します。使用できるのは、AC100V機器のみです。)




HEMSとの連携により、太陽光から蓄電池の流れ、各電化製品への電気供給の流れ全て見えるようになり、蓄電地の残りの電力を計算しながら各製品に電気を供給致します

電池の種類

電池を大きく分類すると、「1次電池」、「2次電池」、「太陽電池」、「燃料電池」の4つに分けることができます。 1次電池というのは、家電店などで販売されている使い切りの電池のことで、蓄電池はこの内の2次電池に該当します。

1次電池

使い捨て電池の事です。
マンガン乾電池やニッケル系1次電池などの乾電池と、リチウム電池、ボタン電池が1次電池にあたります。
1次電池は充電することができず、すべて使い切りとなります。

2次電池

充電して繰り返し使える電池の事です。専用の充電器が必要となります。
ニカド電池やニッケル水素電池、リチウムイオン電池といった小型2次電池と、鉛蓄電池、アルカリ蓄電池が2次電池です。

太陽電池

光エネルギーを直接電力に変換する機器のことです。
太陽電池自体には2次電池の様な蓄電能力はなく、受けた光を即時に電力として出力します。

燃料電池

燃料電池は、水素と酸素を供給することで電気を作り続ける発電装置です。
2次電池のような充電は必要ありませんが、燃料となる水素と酸素を供給しなければなりません。

十八等官でしたから役所のなかでも、ずうっと下の方でしたし俸給もほんのわずかでしたが、受持ちが標本の採集や整理で生れ付き好きなことでしたから、わたくしは毎日ずいぶん愉快にはたらきました。殊にそのころ、モリーオ市では競馬場を植物園に拵え直すというので、その景色のいいまわりにアカシヤを植え込んだ広い地面が。